子育て支援講演

今回は、「家庭でも出来る運動あそび」と題しまして

体操教室の先生に来て頂き、広場にてお話しと

実技をしてくださいました
CIMG3166.jpg
講師は、北見チャイルドスポーツアカデミーの上林先生です。
CIMG3172.jpg
北見近辺はもちろんの事、紋別・帯広・釧路など現在道東26個所の施設にて指導されています★

CIMG3167.jpg
長年の体操教室での指導体験の中から、運動の重要性をお話しして下さいました★
CIMG3169.jpg
実技では、縄跳びを使った体幹作りや
CIMG3170.jpg
左右で、飛びやすい方、跳びづらい方がある事を体験したり
CIMG3171.jpg
なわとびを跳べるようになる過程を指導して下さいました★
CIMG3175.jpg
肩を回す事・両足揃えて跳ぶ事・など重要なポイントが解りましたね★
CIMG3176.jpg
楽しんで身体を動かす事、近年の子どもたちの

腕力・平衡感覚・動体視力の低下を防ぐ事、
CIMG3177.jpg
また、右が出来なくても、左が出来る。前が苦手でも、後ろが出来るなど

得意・不得意のある子ども達のひとりひとりの個性を認める事で

自信が付き、チャレンジしていく事が出来る事を再認識する事が出来ましたね★
CIMG3178.jpg
運動する事で…食べれるようになる。

運動すると…しっかりと睡眠を取る事が出来る。


健康の大切さを共有できましたね★


講師の先生、そして参加頂いた皆様、ありがとうございました★

スポンサーサイト

コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)